ダイヤ探索でも迂回経路探索できるように

みなさんこんにちは。
本日のアップデートで、ダイヤ探索でも迂回経路探索が可能になりました!

鉄道の不通時に役立つ「迂回経路探索」

運行情報が乱れている鉄道を迂回して経路探索を行うことができる機能は、駅すぱあとWebサービスでは既にあるのですが、平均待ち時間探索(時刻を使わない、平日の平均的な待ち時間を考慮した経路探索)でのみ利用可能でした。



今回のアップデートで、ダイヤによる探索で迂回経路探索が利用できるようになりました!🎉

仕様・利用方法

経路探索API /search/course/extremeに、新たにinterruptOperationLineCodeListパラメータが追加されました。
こちらのパラメータに、利用しない路線(運行路線)をコードで指定します。
例えば、JR埼京線を利用しないで新宿〜渋谷を探索する場合、リクエスト内容は以下の通りです。

$ curl "https://api.ekispert.jp/v1/json/search/course/extreme?key=xxx&viaList=渋谷:新宿&time=1000&interruptOperationLineCodeList=106"


運行路線コードは運行路線情報API /operationLineや、経路探索API /search/course/extremeにaddOperationLinePatternパラメータを指定することで取得できます。
ドキュメントでさらに詳しく説明しています!

駅すぱあとWebサービスを使い始めるには?

駅すぱあとWebサービス スタンダードプランは90日間無料でお試しできます。
こちらから申し込みして気軽に触ってみてください!

コメント